FC2ブログ

蟻地獄(アリジゴク)

近頃、アリジゴク(通称)が庭に大量発生している。

昔から庭でよくみかけていましたが

今年は過去に見たことがないくらい大量にいます。

こいつらは成長すると「ウスバカゲロウ」になります。

蟻地獄の正式名称は「ウスバカゲロウの幼虫」なんですよね。

昔は雨のかからないビニールハウス内の砂地でしか

見たことなかったんですけど

今年は完全な屋外に群生しております。


アリジゴクの巣(群生)

アリジゴクの巣(群生)


雨が降っても大丈夫なのだろうか?

水に弱いものだと勝手に思い込んでいたんだけど。

最近はまったく雨が降っていないから無事なのかなぁ。


アリジゴクの表側

アリジゴクの表側

楕円形の体から出ている足がちょっと間抜け。


アリジゴクの裏側

アリジゴクの裏側

裏返すとすごい勢いでクルンとなるので

この写真を撮るのはなかなか苦労しました。


実はこいつは後ろにしか進めないちょっと間抜けな奴なんだよね。

捕獲後、砂の上においてみると、あっというまにお尻から砂にもぐりこんでいきます。


アリジゴクの巣

アリジゴクの巣

ここに元気な蟻が落ちるとアリジゴクがおいしくいただきます。

でも、蟻は結構な割合で脱出していきます。

捕獲確率はかなり悪いと思われます。


アリジゴク豆知識
 アリジゴクと言いつつも蟻以外の虫も食べるんだよ!





西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

ゴーヤのおいしい食べ方

沖縄と北海道、旅行するならどっち?

と聞かれれば、迷うことなく「北海道」と答えます。
嫁です。


うち(ダンナの実家)では、家庭用野菜として、ゴーヤも作っています。

ゴーヤは、苦瓜という名前の通り、苦い野菜です。
その苦味が良い! という方もいらっしゃるでしょうが、
私はその苦いのがどうもこうもダメです。

でも、体に良いし、せっかくタダでいただけるので食べよう~と思い、
最近、ゴーヤを使った料理に挑戦中です。


まず、チャレンジしたのが、沖縄の代表料理「ゴーヤチャンプルー」

鰹ダシで煮ると苦味が消えるという情報をテレビで得たので、
炒める前に煮てみる。


結果。

やっぱり苦かった……


続いて、「ゴーヤカレー」にチャレンジ☆

ドラマ「ホタルノヒカリ2」で、ゴーヤ嫌いな人がカレーに入れたら食べられた!
というエピソードがあったので、「なるほど、カレーならいけるかも!」と。

今度は、塩もみしてから調理開始。


結果。

やっぱり苦かった……(その2)


んで、本日、諦めずに更なるリベンジ戦。

いけないはずがない! と再度、「ゴーヤカレー」

ゴーヤカレー

あ、ナスも入ってるよ。


結果。

あんまり苦くない!!!


今回、苦味対策として何をやったのかというと、
中の種のある部分をスプーンで綺麗に削ぎとりました。

ちなみにこれは、ダンナのお母さんから教えてもらった方法です。
ありがたや。


今度は、この方法でゴーヤチャンプルーに再チャレンジしてみます。





西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp
プロフィール

西瓜農家

Author:西瓜農家
BLOG名(うんだま)の由来は
ココをご参照ください

カテゴリが「嫁日記」のもののみ、「管理人の嫁」が記事を書いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


農家 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 肉体労働者日記へ
にほんブログ村