スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

私が出会ったのは取り込み詐欺だったのでしょうか?

こんばんは。

西瓜農家です。

先日から今日にかけて非常に面白い出来事に遭遇したので

ちょっと聞いていってください。


発端は一昨日の土曜日のお昼ごはん前に私の携帯宛にかかってきた一本の電話でした。

電話の主        「私はSと言いまして、埼玉で病院を相手に仕事をしているのですが」
電話の主(以降S氏) 「病院への贈り物として西瓜を使いたいのですが、ありますか?」

 みたいな問い合わせから始まりまして、サイズと価格と送料をFAXして欲しいと言われ
 すぐさまFAXをしました。
 そして我が家にFAXされた注文票の金額が十万円を超えているのを見てちょっとびびりました。
 なぜなら、最初の電話の時にS氏は 「代金の支払いは7月15日になります。」と言っていたからです。
 ・・・なんでほぼ一カ月先なんだろう?
 ここらへんで私の頭の中にこれって取り込み詐欺ってやつじゃね?という思いが少し出てきました。
 
 そして短い昼休憩の時間を使って 「株式会社ク○ス○グ○」と「取り込み詐欺対策」の調査を行ったのです。

 「株式会社ク○ス○グ○」のHPを見て超びっくり。
 これ・・・トップページしかないじゃんwww
 さらに会社の住所をグーグルマップでチェック。
 ・・・地図上には違う会社名wwww

 でもね、ひょっとしてHPを作ったばっかりで社屋も移転したばっかりでっていう可能性もあるじゃない?
 そこで登場、ヤフー知恵袋!
 
 取り込み詐欺に合わないための対策をしっかりとお教えいただきました。
 いくつかある対策の中でまず私が行ったものは

 「商業登記のコピーをFAXしてもらうこと。」 でした。
 そもそも商業登記がどんなものか知りませんが
 とりあえず、要求してみようと思いすかさずTEL!

私  「注文票、無事届きました。ご注文誠にありがとうございます。」

S氏 「はい。こちらこそありがとうございます。注文した西瓜は数揃いそうですか?」

私  「はい。結構な数になりますが大丈夫だと思います。」

私  「ただですね。結構な大金ですので、私取り込み詐欺を心配していまして・・・。」

S氏 「ははは。そうですね。確かに大金ですものね。」

私  「そこでお願いなんですけど、ク○ス○グ○さんの商業登記をFAXしてもらえませんか?」

私  「お支払いも来月半ばとのことなので一応安心材料が欲しいというか・・・。」

S氏 「・・・そうですか。商業登記をFAXすればいいんですね?ちょっとお待ちください。」

 数十秒間保留

S氏 「お待たせしました。・・・商業登記なんですが経理のものが休んでまして今日はお送りすることが出来ないんです。」

私  「あ!そうか、今日は土曜日ですものね。Sさんは休日出勤ですか?」

S氏 「はい。そうなんですよ。」

私  「大変ですねー。お休みを返上なんて。」
     ※このとき電話口の背後では何人かが電話で話をしているのが聞こえてました。
       随分たくさんの方が休日出勤されている様子w

S氏 「ははは。  商業登記なんですがお送り出来るのは月曜日になりますが構わないですか?」

私  「それは構わないのですが、ご注文いただいた大玉西瓜は今日中に出荷してしまうので」

私  「今回は西瓜をお送りできませんがよろしいでしょうか?」

S氏 「うーん・・・。ちょっと困りますねぇ。」

S氏 「・・・そうですね。このままじゃお互い気持ち悪いですもんね。」
     ※俺は気持ち悪いんじゃなくて怖いの。詐欺が怖いの。

S氏 「わかりました。先ほど注文した大玉西瓜は無しでお願いします。」

私  「大玉西瓜はもう終わりますが、この後には小玉西瓜や種無しの大玉西瓜もあるので」

私  「そちらでよければご注文をお待ちしています。」

S氏 「はい。これからもお付き合い出来たらと思います。 では月曜日に商業登記をFAXしますね。」

私  「はい。よろしくお願いします。」


こんな感じで土曜日はコンタクト終了。


続いて本日月曜日、ついに商業登記がFAXされてくる日です。

私の中ではどうせFAXも来ないだろうし、もう二度と電話もかかってこないだろうと思っていたところ

きました!夕方に電話がきました。

この日のSはちょっと様子が違いました。

どう違うかって?ちょっとやんちゃ感を出してきたのです。


やんちゃなS 「先日の商業登記の件ですけど、FAXしたら本当に西瓜送ってくれるんですか?」

やんちゃなS 「もしそれでも送ってくれないとなると私のメンツがつぶれちゃうんですよ。」
           キタ――(゚∀゚)――!! メンツ キタ――(゚∀゚)――!!


やんちゃなSにちょっと戸惑う私 「すみません。商業登記とか面倒くさいこと言いましたが」

やんちゃなSにちょっと戸惑う私 「とりあえず、代金を前払いしてもらえればなんの問題もないです。」


もっとやんちゃなS 「それは先日も言いましたが出来ないんですよ。会社として。」

やんちゃにSにちょっとムッとする私 「そちらの都合は知りませんが取り込み詐欺が心配なので前払いは必須ですね。」

覚醒したS 「話になりませんね。それでは。」 ガチャリ。 ツー、ツー・・・。



今回私が学んだこと。

 取り込み詐欺対策には 「前払いを要求すること。」 

 これが一番早いし簡単。

 せっかくの昼休みにずっとPCの前で本気の調べものはしんどいっす。


今回私が疑問に思ったこと

 1.商業登記って経理がいないとFAX出来ないの?

 2.会社で購入する贈り物の代金って月の締め日とかじゃないと払えないものなの?


今回私が後悔したこと

 もっとSをいじりたかったー。特にメンツのくだり。

 「なになに?メンツってなに?なにに対してメンツが立たないの?ねぇねぇ?」

 みたいな。

 最後の最後まで詐欺業者という確信が持てなかったのでそこまで失礼なことが出来なかった・・・。

 てかクソ忙しかったので余裕もなかった。

 残念!


はい。

こんな出来事です。

これって取り込み詐欺ですかね?

どう思います?


煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

「娘が3歳と8ヶ月になりました。」 という記事を書き忘れてました。

深夜に目が覚めて眠れなくなりました。

こんばんは。

西瓜農家です。

本来なら二週間前に娘の成長記録を書きたかったわけですが

仕事の忙しさについ忘れてしまいました。

・・・こういう働き方がしたかったわけじゃないんだよなぁ。

常に余裕をもって働きたいんだよなぁ。

毎日ブログを更新するくらいの余裕が。


借金まみれですので、お金を稼がなきゃいけないわけですし

長時間労働をする必要もあるっちゃあるんですけど

私の理想ではないんだよなぁ。

はぁー。

なかなか難しいですなぁ。


娘の成長記録は二週間後にまとめてやりますぅ。

よろしくどうぞ。


煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

自家採種が犯罪になる国があるらしいよ。

こんばんは。

西瓜農家です。

噂に聞いたんですけど

自分で種を取ると犯罪になる国があるらしいです。

アメリカやらフランスやらがそんな理不尽な国らしいんですけど

実際のところはよく知りません。

ラジオで聞きかじった情報を軽くググっただけなので

具体的にどういう場合に罪になるかは謎です。

本当に犯罪になるのかもわかりません。

しかし

この情報が本当だとしたら

アメリカやらフランスやらでは種って買うしかないんですよね?

ひょっとしたらなにかしらの抜け穴があるのかもしれませんが

基本的には買うしかないってことですよね?

えぇー・・・。

そこまでするかね?

まぁ我が家で自家採種しているのは

「ささげ」、「ごま」、「大豆」、「小豆」くらいで

しかも家庭菜園規模です。

きっと家庭菜園規模でもアメリカやフランスでは自家採種しちゃダメなんでしょうね。

恐ろしい国ですね。

固定種を自家採種して作り続けている農家にとっては

本当におっかないルールですね。



TPPに入ると

そういうルールも輸入しなきゃいけなくなるかもしれないんですよね?

やばくね?

ひょっとしたら「自家採種禁止令」みたいなとんでもないルールも

押し付けられるかもしれないんでしょ?

今までは、TPPで一番影響を受けるのは金融や保険、雇用らへんだと思ってましたけど

こうなってくると私の中で農業への影響も心配になってきました。

正直、自家採種が禁止されても我が家の経営にはあまり関係ないです。

販売している野菜の種は毎年購入しているので。

しかーし!

自家採種が禁止されちゃったら

日本に古くからある農業文化が壊れちゃう気がしますね。

っていうか壊滅でしょ。

農業文化は大事ですよー。 多分。



「自家採種禁止令」みたいなとんでもないルールが世界にあることを

私は今まで知らなかったわけだから

ひょっとしたらまだ私の知らない恐ろしいルールがこの世の中にはあるかもしれません。

・・・やべーよー。

超怖くなってきたよー。

TPPお化けおっかねーよー。


煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

何故、普及員は数年で配置転換をしてしまうのか?

今日はお世話になった普及員の方々の送別会的な飲み会で散財してまいりました。

こんばんは。

西瓜農家です。


以前から聞いていた

「普及員は数年で異動してしまう。」

という事象を目の当たりにしました。

実は去年も普及員の方の異動は目の当たりにしていましたが

ひとまず、今年初めてという体で話を進めたいと思います。


それでは本題へ

転勤ということだけであれば、まぁ別にいいと思います。

同じ場所に長くいると色々としがらみも出来ると思いますし

あまり良くない感じの馴れ合い的なこともあるかもしれません。

それらを防ごうという意味であれば理解はできます。

しかし!

何故、勤務先だけでなく仕事までも変えてしまうのでしょうか?

去年まで水稲を担当していた人が今年から野菜を担当するとか

去年まで果樹を担当していた人が今年から水稲を担当するとか

農家でない人は大した違いがないように思うかもしれませんが

実際は大きく違います。
(水稲も果樹もやったことがないんでどれくらい違うか本当のところは知りませんがw)

野菜農家としては

配置転換によって新しく来た普及員が野菜の素人だとしたら

どう考えても言うことなんて聞かないでしょう。

ええ。

野菜のプロフェッショナルが来たら

そりゃ話も聞くでしょう。

もちろん実力を確認してからだとは思いますけど。


なんなんですかね?

よく知らないんですけど

普及員って、その道のプロフェッショナルなんじゃないんですかね?

浅く広く知識があったってしょうがないと思うんですけどね。

どうせならそれぞれの分野のプロフェッショナルな普及員がいてくれた方が

農家としてはありがたいんだけどなー。


ただ

「プロ普及員がいたとしたも、お前ら(農家)は話を聞かないでしょ?」

という話はあるかもしれません。

「普及員が異動するから農家が話を聞かないのか。」

「農家が話を聞かないから普及員が異動するのか。」

どちらが先かはわかりません。

千葉県特有の問題なのかもわかりません。

そもそも問題なのかもわかりません。


まぁひょっとしたら、それぞれの分野のプロフェッショナルな普及員は何人かいて

その人たちは日夜プロの道を邁進しているかもしれませんけどね。


ようするに私が言いたいことは

「普及員の勤務地が変わるのは構わない場合もあるけど、仕事の内容は変えない方がいいんじゃね?」

ということです。

だって

自分たちを担当する人は素人よりプロの方がどう考えたって良いでしょーよ。

ねぇ?


煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp

迷惑メールってなんでくるんだろう?

こんばんは。

西瓜農家です。

去年(2012年)の5月に私の携帯に迷惑メールが届くようになったと

ご報告させていただいたわけですが

最近思いついたことがあるので

ここで皆さんにも聞いてもらいたいと思います。


そもそも私の携帯のメールアドレスは結構長めなので

ランダム関数的なもので適当にやれば届くというものではございません。

つまり

どこかで情報漏えいしない限り

迷惑メールが届くとは考えにくいわけです。

で当初は

どこかに出かけた際に少しのお得さに目がくらんで

勧誘されるがまま会員的なものになったときに携帯のメールアドレスも教えてしまったので

そのメアド情報が企業から漏洩したんじゃないかと思っていたんです。


もちろんこの可能性も捨てきれません。

当然考えられると思います。

しかし

最近違う可能性を思いついたのです。


私は今も昔もこれからもガラケーユーザなわけですが

巷ではスマホが大流行じゃないですか?

スマホっちゅーのは色々便利が良いって話で大流行らしいですけど

その便利さと引き換えになにやら危険性もあるらしく

数ある危険性の一つに自身の電話帳情報の抜き取りがあるとのことです。


つまり

最近気づいたもう一つの可能性とは

「私のメアド情報を持っている私の友人知人による情報漏洩。」

なわけです。

今までは

どっかの企業がミスったのかと思っていたわけですが

ひょっとしたらミスったのは私の友人知人かもしれない

ということに思い至ったわけです。

うーむ。。。

おかげさまで私の携帯はPCメール指定受信とさせていただいております。


・・・実際のところはどんなもんなんですかねぇ?


煎り落花生、販売中です!
 → うんだまの農産物直売所



西瓜の予約販売開始! 
ご注文はお早めに!! → うんだまの農産物直売所



お勧め記事
農業後継者が新築の家を建てるまで
第一部  第二部  第三部  第四部



もしよければblogの右端にある 「農家 人気ブログランキング」と表示している

白いのボタン押してもらえません?

そうそう。QRコードの下にあるやつです。


Email : undama_suika@yahoo.co.jp
プロフィール

西瓜農家

Author:西瓜農家
BLOG名(うんだま)の由来は
ココをご参照ください

カテゴリが「嫁日記」のもののみ、「管理人の嫁」が記事を書いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


農家 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 肉体労働者日記へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。